子供向けオンライン英会話【講師と子供だけのマンツーマンレッスン】

メニュー

多様化する英会話講座

アルファベット

塾の講座の目的は2通り

小学校の授業に、英語が科目として加わりました。そこで、学習塾においても小学生向けの英語をカリキュラムに加えています。おおむね、3年生から開講するケースが多い傾向です。学習塾の英語講座には、2パターンの目的があります。それは、授業対策と受験対策です。授業対策を目的とする場合は、教科書の予習や復習が主な学習内容です。現在、小学校1年生から英語の授業があります。しかし、中学年から学習量が増加するため、授業の内容についていけない子供もでてきます。そこで、学習塾の英語講座で補います。なかには、高学年向けの中学準備講座を設けている塾もあります。受験対策は、中学受験をする小学生が対象です。現在、中学受験の科目に英語があります。そのため、受験する中学校の出題傾向に沿った学習で合格をサポートします。そのほかの教育媒体として、英語専門のレッスン教室が挙げられます。この種の英語教室は、小学生はもちろん、就学前の子供の指導も手掛けます。大手経営と個人経営の双方が存在しますが、いずれも歌や踊りを中心としたレッスン内容で、「楽しさ」から英語に対する興味を引き出します。そして、小学生以後の学びにつなげる目的があります。また、ほとんどの場合、ネイティブスピーカーがレッスンを担当します。よって、遊びを通して自然な発音が身につくと定評があります。小学生以降はライティング練習も行いますが、基本的にはヒアリングが中心です。

Copyright© 2018 子供向けオンライン英会話【講師と子供だけのマンツーマンレッスン】 All Rights Reserved.